【実績追加】屋根の改修工事

2021年11月18日実績情報

屋根の改修工事です。
老朽化による雨漏りを防ぐためにも、ルーフィングを敷いて屋根材を新しいものに張り替えます。

<施工前>

ルーフィング(ルーフィングシート)とは、屋根材の下に敷く防水シートのことです。
屋根材の雨仕舞で防ぎきれず、屋根材の下に侵入を許してしまった水を防いでくれます。
このタイプ(アスファルトルーフィング)は、広く使われている一般的なルーフィングで自己接着性があり伸びや曲げに強いので、木造住宅のルーフィングにおすすめです。

<施工後>

屋根が老朽しているかのチェックポイント

以下の項目に当てはまる場合は、弊社までご連絡ください。

簡単な塗装や補修で済むのか、工事が必要なのかを相談すると、適切にアドバイスさせていただきます。

・築15年以上経っている
・天井に雨染みができている
・天井がカビっぽい、カビが広がってきた
・風の強い日に屋根から変な音がする(補修で済む場合もあります)
・雨が降った翌日も湿気が残る

© 2022 株式会社福善